一番星倶楽部会員サービス

新規会員登録(無料)

製品情報

ワコーパレット 「トラックデッキ」あえて折りたたみ式を排除

更新日 : 2021.07.12
ワコーパレット 「トラックデッキ」あえて折りたたみ式を排除
物流機器製造販売のワコーパレット(羽山謙造社長、大阪市)は、トラック荷台内部を上下二層に分けることのできる「トラックデッキ」を開発、このほど販売・レンタルを開始した。類似品に、帰り便時を考慮した「折りたたみ式」は存在するが、「折りたたみ式は重くなり、値段が高い」(羽山社長)とし、あえて折りたたみ構造を排除した。
トラックデッキは、不定形貨物積載時の荷台内部を上下二層化することで、トラックの積載効率を上げるのが狙い。ウイング車なら両側から荷役が可能で、大型トラックでは縦3列、横2列の計6台のデッキを配置できる。デッキの積載荷重は1トン。
価格は販売なら1台68000円、レンタルは月1800円。
◎関連リンク→ 株式会社ワコーパレット
株式会社ワコーパレット