一番星倶楽部会員サービス

新規会員登録(無料)

ログアウトMy ページ
お役立ち情報 検索

お役立ち情報一覧

    • 製品情報

    スマートドライブとパナソニック ETC2.0活用 運行管理の実証サービス提供開始

    スマートドライブ(東京都千代田区)は、パナソニック(大阪府門真市)と共同で、物流事業者向け運行管理の実証サービス「ETC2.0 Fleetサービス」の提供を開始した。

    両社...

    スマートドライブとパナソニック ETC2.0活用 運行管理の実証サービス提供開始
    • コラム

    年次有給休暇の計画的付与とは?

    2019 年の 4 月から、労働基準法の改正により、法定の年次有給休暇の年間付与日数が、10 日以上の全労働者に対し、年 5 日間の年次有給休暇の取得が義務付けられました。

    年次有給休暇の計画的付与とは?
    • 製品情報

    ブレイン ゼブラ・テクノロジーズ製Androidハンディターミナルの販売開始

    ブレイン(仙台市青葉区)は9月7日、ゼブラ・テクノロジーズ製のAndroidハンディターミナル「MC20」の販売を開始したと発表。

    同社では、「日本人に合わせた設計...

    ブレイン ゼブラ・テクノロジーズ製Androidハンディターミナルの販売開始
    • 製品情報

    エヌ・エス・ピー「ワーキングパワースーツ」販売「配車係にもおすすめ」

    エヌ・エス・ピー(岐阜県中津川市)は、アトリエケー(兵庫県姫路市)が開発した、バネの力で背筋力を約20%向上させ、腰や背中全体への負担を軽減する無動力の「ワーキングパワー...

    エヌ・エス・ピー「ワーキングパワースーツ」販売「配車係にもおすすめ」
    • 製品情報

    M&Aナビ 物流会社の登録増加、買い手・売り手双方ともに完全無料

    M&Aナビ(東京都渋⾕区)はこのほど、同社が運営する事業承継のマッチングメディア「M&Aナビ」を完全無料化。

    「買い手・売り手双方ともに利⽤料や成約⼿数料が全くかからない」...

    M&Aナビ 物流会社の登録増加、買い手・売り手双方ともに完全無料
    • 製品情報

    アズミー 左巻き込み事故をAIカメラが事前予測

    アズミー(名古屋市中区)は、左巻き込み事故をAIで事前に予測し、警告する大型トラック用安全AIカメラシステム「ACSLー0003」を開発した。

    堀内雄一社長は、「レーダーで...

    アズミー 左巻き込み事故をAIカメラが事前予測
    • 製品情報

    ノイマンのeラーニングシステム 利用者の7割が運行管理者試験に合格

    システムインテグレーターのソルクシーズ(長尾章社長、東京都港区)グループで、自動車教習所向けのITソリューションの開発・販売を行っているノイマン(岩田昌之社長、東京都港区...

    ノイマンのeラーニングシステム 利用者の7割が運行管理者試験に合格
    • 製品情報

    CBC 胸に貼る生体センサーをドライバーに提案 睡眠解析、ストレス解析、過労運転防止の補助対象機器に認定

    CBC(東京都中央区)は、胸に貼るだけのウエアラブル生体センサー「Mi Cardio health」を製造・販売している。

    心拍情報、体表面温度計、超高精度3軸加速度計の3...

    CBC 胸に貼る生体センサーをドライバーに提案 睡眠解析、ストレス解析、過労運転防止の補助対象機器に認定
    • コラム

    副業・兼業者の労災適用について

    働き方改革の推進内容の 1 つに、副業、兼業の促進があります。

    一社で勤務する場合でも長時間となりがちであるため、ドライバーの副業は、容認が難しい場合もありますが、パートタイマーや定年後の働き方として、又、コロナによる休業などから、複数の就業先を持つ方も増えてきているのが現状です。

    副業・兼業者の労災適用について
    • 製品情報

    ドリームメーカー トラック用ポータブルナビ発売 大型車の運転をサポート

    ドリームメーカー(茨城県つくば市)は、トラック用ポータブルナビ「PN0904ATP」を発売した。

    同社DM事業部の酒井淳氏は、「毎年好評の大型通行禁止データを収録した『トラ...

    ドリームメーカー トラック用ポータブルナビ発売 大型車の運転をサポート
    • 製品情報

    ETGJapan リフトマンの熱中症対策に「エヴァポ・クーラー」提案

    ETGJapan(東京都大田区)は、リフトマンの熱中症対策として、フォークリフトに取り付け可能な気化式冷風機「エヴァポ・クーラー」を物流事業者に提案している。

    同製...

    ETGJapan リフトマンの熱中症対策に「エヴァポ・クーラー」提案
    • コラム

    最低賃金額の引き上げについて

    令和3年度の地域別最低賃金額の改定の引き上げ目安額が公表されました。

    毎年、各都道府県の経済実態に応じたA~Dのランクごとに最低賃金の目安額が公表され、その目安に基づき、各都道府県で地域別最低賃金額が決定されます。

    最低賃金額の引き上げについて
61件中 1~12 件表示
    • コラム

    年次有給休暇の計画的付与とは?

    2019 年の 4 月から、労働基準法の改正により、法定の年次有給休暇の年間付与日数が、10 日以上の全労働者に対し、年 5 日間の年次有給休暇の取得が義務付けられました。

    • コラム

    副業・兼業者の労災適用について

    働き方改革の推進内容の 1 つに、副業、兼業の促進があります。

    一社で勤務する場合でも長時間となりがちであるため、ドライバーの副業は、容認が難しい場合もありますが、パートタイマーや定年後の働き方として、又、コロナによる休業などから、複数の就業先を持つ方も増えてきているのが現状です。

    • コラム

    最低賃金額の引き上げについて

    令和3年度の地域別最低賃金額の改定の引き上げ目安額が公表されました。

    毎年、各都道府県の経済実態に応じたA~Dのランクごとに最低賃金の目安額が公表され、その目安に基づき、各都道府県で地域別最低賃金額が決定されます。

    • コラム

    令和2年度「過労死等の労災補償状況」が公表されました

    厚生労働省では、毎年6月に過労死等の労災補償状況の件数などを取り纏めた結果を公表しています。

    今年も6月 23 日に公表されました。

    こでいう「過労死等」とは、業務上の過重な負荷により脳心臓疾患を原因とする死亡、又は、業務による強い心理的負荷による精神障害を原因とする自殺死亡のことです。

    • コラム

    2021年 3月 1日から障害者雇用の法定雇用率が変更されました

    毎年の障害者の雇用状況の報告が必要な時期となりました。

    6月1日現在の障害者の雇用状況を7月15日までに報告する必要があります。

    障害者を雇用しなければならない事業者の範囲は、「障害者法定雇用率」によって決まります。

    • コラム

    運送業の勤務間インターバル制度について

    働き方改革により努力義務となっている時間管理制度のひとつに「勤務間インターバル制度」があります。

    「勤務間インターバル制度」は、勤務の終了後、次の勤務を開始するまでに一定時間以上の「休息時間」を設けることで、働く方の生活や睡眠を確保し健康保持や長時間労働の是正を目指す取組みを導入することです。

    • コラム

    5月以降の雇用調整助成金の特例措置について

    令和2年4月以降、新型コロナによる「緊急対応期間中」ということで、助成金の対象要件や支給金額上限、助成率などの要件が大幅に緩和されてきましたが、令和3年5月以降の特例措置の縮減についてされることが、厚生労働省から公表されました。

    • コラム

    拘束時間の延長に関する協定書

    拘束時間は、始業時刻から終業時刻までの時間で、この間の休憩時間、労働時間を含む全ての時間になります。

    • コラム

    36協定届等への押印・署名の廃止

    36協定届は、起算日から1年間の時間外労働等に関して毎年届け出る必要がありますが、年度の初めとなる4月を起算とする会社は、多いのではないでしょうか?

    • コラム

    70歳までの就業機会の確保が来年4月から努力義務化!

    運輸業界では、若手の採用が困難な中、ドライバーの高齢化が進んでいます。各社の主流が40歳代後半から50歳代となっていることもあり、今後もドライバーの高齢化は進んでいくでしょう。そんな中、高年齢者雇用安定法の改正により、企業に対し、令和3年4月から「70歳までの就業機会の確保」が、努力義務化されることとなりました。

    • コラム

    職場におけるハラスメント防止対策が強化されました

    2020年6月1日より、改正労働施策総合推進法(パワハラ防止法)の施行により、今までのセクハラ・マタハラの防止対策に加え、パワーハラスメント(パワハラ)についても事業主に防止対策が義務付けられました。

    中小企業の施行日は、体制を整えるまでの猶予期間となる、努力義務期間をおいて2022年4月1日となります。

    • コラム

    新たな認証制度「働きやすい職場認証制度」を取得してみませんか?

    「働きやすい職場認証制度」は、国土交通省が創立した、運送事業者向けの新たな認証制度です。

    運送業界の認定制度と言えば、安全輸送の取り組みを評価するGマークがメジャーなところですが、この「働きやすい職場認証制度」では、自動車運転者の労働環境や労働条件を評価、認証します。

  • 1
12件中 1~12 件表示
    • 企業インタビュー

    新たなチャレンジをメンバーと一緒に

    ハルテグループは、大阪を拠点に1980年に運送会社としてスタート。1990年から物流を軸にネットワークを広げ、「ハルテ物流サービス」「ハルテGC」「ハルテサンアイユー」「日栄」を設立し、着実に事業を拡大しています。

    物流業界が変革の時期を迎える中、ハルテグループは全国各地に拠点を構える事で、スピーディーできめ細かい物流体制を整えています。

    また、物流事業に主軸を置きながらも、お客様の利益創出につながる商品の開発や大手メーカーの正規販売代理店を担うなど、あらゆる方向でお客様にとってのメリットを追求しています。

    • 企業インタビュー

    お客様に思いを届ける思いやりの配送を 株式会社 高崎リビング 代表取締役社長 吉川 秀樹

    株式会社高崎リビングは、先代 吉川博が平成9年8月、群馬県佐波郡玉村町に造作家具・木製建具工事業を開業しました。

    新築マンションの住戸内の収納取付工事を中心に首都圏・神奈川方面にエリアを広げていきました。また、その時代に求められる流行に対応するために新しい技術も早期確立し、おかげさまで多数のデベロッパー様、建築会社様からご依頼をいただけるまでに成長いたしました。

    そして家具を配送する自社配送システムの整備を進め、カーゴ事業本部を発足し、令和1年10月に一般貨物自動車運送事業を開業しました。

    • 企業インタビュー

    地域一番の社員が健康な会社をつくる 久居運送 株式会社 代表取締役社長 管内 章夫

    久居運送株式会社は1949年4月に創業した老舗の運送会社です。

    三重県を拠点に関西・中部・北陸エリアをはじめ、各都道府県のパートナー企業を通じて全国のお客様の様々なニーズに対応しています。

    • 企業インタビュー

    「人生最後の職場にしたい」と思えるような会社づくりを 永橋興業 株式会社 代表取締役社長  柏木 真一

    永橋興業は、愛知から全国各地へ向けて重量物輸送、重量物運搬、建設機械輸送などを手掛ける運送会社です。

    1960年に創業し、運送業界に携わって40年になります。

    大手企業様との取引があり、長年に渡りご愛顧いただいております。

    実績と経験に自信と誇りはありますが、甘んじることなく今後もサービスの向上を目指しています。

    • 企業インタビュー

    「社員とその家族が幸せになることが第一」

    「社員とその家族が幸せになることが第一」

    ハヤマ運輸 株式会社 代表取締役社長 葉山 晋一 氏へのインタビュー記事です。

  • 1
5件中 1~5 件表示
    • 製品情報

    スマートドライブとパナソニック ETC2.0活用 運行管理の実証サービス提供開始

    スマートドライブ(東京都千代田区)は、パナソニック(大阪府門真市)と共同で、物流事業者向け運行管理の実証サービス「ETC2.0 Fleetサービス」の提供を開始した。

    両社...

    • 製品情報

    ブレイン ゼブラ・テクノロジーズ製Androidハンディターミナルの販売開始

    ブレイン(仙台市青葉区)は9月7日、ゼブラ・テクノロジーズ製のAndroidハンディターミナル「MC20」の販売を開始したと発表。

    同社では、「日本人に合わせた設計...

    • 製品情報

    エヌ・エス・ピー「ワーキングパワースーツ」販売「配車係にもおすすめ」

    エヌ・エス・ピー(岐阜県中津川市)は、アトリエケー(兵庫県姫路市)が開発した、バネの力で背筋力を約20%向上させ、腰や背中全体への負担を軽減する無動力の「ワーキングパワー...

    • 製品情報

    M&Aナビ 物流会社の登録増加、買い手・売り手双方ともに完全無料

    M&Aナビ(東京都渋⾕区)はこのほど、同社が運営する事業承継のマッチングメディア「M&Aナビ」を完全無料化。

    「買い手・売り手双方ともに利⽤料や成約⼿数料が全くかからない」...

    • 製品情報

    アズミー 左巻き込み事故をAIカメラが事前予測

    アズミー(名古屋市中区)は、左巻き込み事故をAIで事前に予測し、警告する大型トラック用安全AIカメラシステム「ACSLー0003」を開発した。

    堀内雄一社長は、「レーダーで...

    • 製品情報

    ノイマンのeラーニングシステム 利用者の7割が運行管理者試験に合格

    システムインテグレーターのソルクシーズ(長尾章社長、東京都港区)グループで、自動車教習所向けのITソリューションの開発・販売を行っているノイマン(岩田昌之社長、東京都港区...

    • 製品情報

    CBC 胸に貼る生体センサーをドライバーに提案 睡眠解析、ストレス解析、過労運転防止の補助対象機器に認定

    CBC(東京都中央区)は、胸に貼るだけのウエアラブル生体センサー「Mi Cardio health」を製造・販売している。

    心拍情報、体表面温度計、超高精度3軸加速度計の3...

    • 製品情報

    ドリームメーカー トラック用ポータブルナビ発売 大型車の運転をサポート

    ドリームメーカー(茨城県つくば市)は、トラック用ポータブルナビ「PN0904ATP」を発売した。

    同社DM事業部の酒井淳氏は、「毎年好評の大型通行禁止データを収録した『トラ...

    • 製品情報

    ETGJapan リフトマンの熱中症対策に「エヴァポ・クーラー」提案

    ETGJapan(東京都大田区)は、リフトマンの熱中症対策として、フォークリフトに取り付け可能な気化式冷風機「エヴァポ・クーラー」を物流事業者に提案している。

    同製...

    • 製品情報

    ウエイト東海 「S・G・B」の展開で人と荷物の安全を

    「物流も人流も、止めてはならならない」。

    そう力を込めるのは、愛知県半田市で本社を構えるウエイト東海の片山和洋社長。

    同社では、フォークリフト専用積荷落下防止装置「S・G・B...

    • 製品情報

    イージスワン クラウドサービスに新機能追加

    イージスワン(東京都千代田区)は7月15日、配車計画や動態管理など、運送事業者の業務をフルサポートするクラウドサービス「AEGISAPP運送業2」に「新規受注システム」「...

    • 製品情報

    恵那バッテリー電装とナウトが20日にセミナー「運転中のスマホをやめさせるためのポイント」

    恵那バッテリー電装(岐阜県中津川市)とナウト・ジャパン(東京都千代田区)は、「運転中のスマホ利用をやめさせるためのポイント」と題したオンラインセミナーを7月20日午後1時...

44件中 1~12 件表示