一番星倶楽部会員サービス

新規会員登録(無料)

LOGISTICS NEWS

新東名/神奈川区間、伊勢原大山―新秦野が開通 物流効率化など期待

更新日 : 2022.04.22
新東名/神奈川区間、伊勢原大山―新秦野が開通 物流効率化など期待
中日本高速道路(NEXCO中日本)が建設を進めてきた新東名高速道路・伊勢原大山インターチェンジ(IC)―新秦野ICが16日午後3時に開通した。新東名の神奈川県区間が伊勢原大山ICから12.8㌔延伸。開通から10年経った静岡県区間(新御殿場IC―浜松いなさジャンクション=JCT)では物流効率化に効果のあったことが検証されており、神奈川区間でも周辺の工業団地から都心方面への所要時間短縮などの効果が期待されている。残る新泰野IC-新御殿場ICが開通すれば、全線開業となる。(田中信也)