一番星倶楽部会員サービス

新規会員登録(無料)

LOGISTICS NEWS

トラック火災訴訟、東和運送が勝訴 最高裁棄却 整備の正当性認める

更新日 : 2022.04.26
トラック火災訴訟、東和運送が勝訴 最高裁棄却 整備の正当性認める
大型トラックで高速道路を走行中にエンジンから出火したのは車両の欠陥が原因だとして、フジホールディングスグループの東和運送(岡村成晃社長、大阪府寝屋川市)と近畿交通共済協同組合(坂田喜信理事長)がいすゞ自動車などに約1億円の損害賠償を求めた訴訟で、最高裁は19日、いすゞ側の上告を棄却した。これにより、東和運送側の勝訴が確定した。運送会社が車両の欠陥を訴え、メーカーに勝つのは珍しい。(小瀬川厚)